イタリア工房 Bottega"S" (ボッテガ・エッセ)イタリア製手作り工芸品・雑貨

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

店長コーナー

店長の岡本です

イタリアはトスカーナやウンブリアの工房で働く日本人の職人さん達とのコラボから生まれたサイトです。職人さんたちが心をこめて手作りしてもらった商品ばかり、素晴らしい出来栄えを是非ご覧頂きたいと思います。

新着情報、展示会のお知らせなども随時ブログに書いています。ブログもご覧くださいね!

店長日記はこちら

Feed

プレゼント用のギフトラッピングも承っています!
イタリア製包装紙とリボンで包んでお届けします。
営業時間
平日10〜12時、14〜17時
(土日祝日休み)

但し、土日祝日、時間外も当サイト・メールでご注文、お問い合わせは受け付けています。

03−6303−9722  mail@bottega-esse.jp

フィレンツェ紙貼りグッズ<AG&Kジュエリーボックス花唐草>赤180・73

<フィレンツェ紙はり箱(小)>
大きさ・18cm、7.3cm、高さ8.4cm

フィレンツェにある紙の工房・「ATELIER GIANNINI&KUWATA」の商品をボッテガ・エッセでご紹介することができる様になりました。
この工房はフィレンツェの紙職人一家6代目のジャンニーニさんとパートナーの日本人女性の桑田さんのお店です。(>>紙の職人さん
フィレンツェは世界有数の観光地、街中には多くの“IL PAPIRO”と書かれた看板のフィレンツェ伝統紙を扱うお店がたくさんあります。
しかしながら、この「ATELIER GIANNINI&KUWATA」は他のお店とは一線を画しています。職人さんとしてのジャンニーニさんの誠実なお仕事と日本人女性の桑田さんの繊細な丁寧なお仕事ぶりは他店では見ることができません。其れもそのはず、お二人は古い本の修復師でもあるのです。大切な古書を再生する高い技術力と繊細な神経が、紙を貼る技術にも活かされているのです。仕上がりの美しさはボッテガ・エッセが自信を持って保証いたします。
写真でもご覧いただけるように、細かい段になっているところや角に紙を貼る美しい処理はさすがです。


この小箱は木製の枠にフィレンツェ製の紙を貼ったものです。特に今回はボッテガ・エッセの為に、箱に入っている受け皿の下に柔らかいスエード革貼りを施しくれました。紙製品だとすれて仕舞がちな指輪やネックレスなどの金属から箱も、アクセサリーも守ってくれます。

お手入れの仕方、ご注意事項はこちらから
型番 E3232R073B889
販売価格 41,700円(税込45,036円)
購入数