イタリア工房 Bottega"S" (ボッテガ・エッセ)イタリア製手作り工芸品・雑貨

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

店長コーナー

店長の岡本です

イタリアはトスカーナやウンブリアの工房で働く日本人の職人さん達とのコラボから生まれたサイトです。職人さんたちが心をこめて手作りしてもらった商品ばかり、素晴らしい出来栄えを是非ご覧頂きたいと思います。

新着情報、展示会のお知らせなども随時ブログに書いています。ブログもご覧くださいね!

店長日記はこちら

Feed

プレゼント用のギフトラッピングも承っています!
イタリア製包装紙とリボンで包んでお届けします。
営業時間
平日10〜12時、14〜17時
(土日祝日休み)

但し、土日祝日、時間外も当サイト・メールでご注文、お問い合わせは受け付けています。

03−6303−9722  mail@bottega-esse.jp

猫物語り<王子 金額縁>茶/222

 木象嵌(もくぞうがん)とは天然木材を用いて絵画や図柄を表現する技術です。奈良の正倉院御物にも見られるように日本にも古来より伝わる手法ですが、ヨーロッパでは教会や城の建具、高級なアンティークの家具などにもよく見られ、その美しさに心を奪われた方々もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 Bottega-Esseでは、イタリアのフィレンツェに伝わる手法を駆使して象嵌アートを作り出している日本人作家さん(>>木象嵌の職人さん)とコラボレーションして、ボッテガ・エッセオリジナルの作品を創りました。本物の良さをぜひお手元に置かれてご覧になって下さい。

 「猫物語」シリーズは猫を擬人化してデザイン化された木象嵌の絵画です。フィレンツェには昔からこのような擬人化された猫のモチーフがあるそうですが、なにかの童話や寓話から生まれたものか、由来はよくわかりません。今回の「猫物語」は作者のオリジナル作品で、ドレスアップした猫たちの表情や持ち物、服や靴などの微妙な造形と色彩が、細かく切り出された幾種類もの天然木の組み合わせで表現されています。


詳細拡大画像はこちらをクリック


 
拡大写真では天然木のそれぞれの特徴をはっきりと見ていただけると思います。また、襟元の縞などには、“こがし”と呼ばれるフィレンツェ独特の手法が使われています。
 特にこの<王子>の表情は凛々しくもあり見方によってはとてもユーモラスにも見えます。ガウンやシャツの縞模様の美しさも際立っていますね。
また、背景に使われている白い材は猫物語シリーズに共通のものですが、真珠のような光沢と流れるような木目が、いまにも登場人物が動き出しそうな不思議な躍動感を醸し出しています。
尚、ウエブ上でご覧頂いている写真では色調に若干の差がありますが、実物は表面がとても光沢があるので照明によって見え方が変わるとお考え下さい。

 縦22.2cm・横17.1cm・厚み2cmの額縁もフィレンツェ製で、アンティークな金色に塗られています。同じ<王子>の作品でも古木額に入っているものとは肌や洋服の色使いが変えられているところに作者のこだわりが見られます。

尚、同じデザインや額縁の場合でも、天然の木を使っているので、色彩や木目に少しずつ違いがでる世界にたった一つの作品です。掲載写真は代表的なサンプルですが、商品ごとに微妙な違いがあることをあらかじめご了承くださいませ。
型番 B1121M222